Feb 25, 2016

子育てのハイライトメモ

近頃、絵の具遊びに夢中の様子。




自分の服にも派手に飛び散らし、ペイント。

いいぞいいぞ〜(でも今後白はやめとこう、、この後漂白漂白!)

絵の具を見るだけで瞳をキラキラ大興奮なので是非とも家でもやってあげたいんけど、、
ごめん、、
ママはそんな寛容な心は持ち合わせていないの。(なにしろうちは総絨毯)

もう少し暖かくなったら
テラスに大きな画用紙を広げてお友達も呼んで絵の具パーティーなんて出来たらたのしいかな。

その横にプールも置いてざぶざぶ洗えるようにしよう!
早くあたたかくなあれ〜

めずらしくこの日は全身白っぽい装い。
子育て中でも白を着るなんて
ちょっと豊かな気持ちになるではありませんか。



なんだか贅沢な気持ちでふふふん♩とおでかけ。

今、時間が巻き戻せるならこの時のわたしにひと言!!!



やめてーーーー!!!涙



友人と待ち合わせてカフェ。

おしゃれな店内。
優しくまろやかに薫る温かいチャイティー。
次男を膝の上に乗せながら
友達と楽しくおしゃべりしていたら、、
何やら伝わる
不穏なあたたかさ。。。

ギャー!!
、、(控えます。。お察しを。)

大惨事とはこのこと。

なんで白い日に限って〜〜〜涙
◯◯の時に限って、、
育児あるあるですね。

それとは別に
最近ちょっと感動したこと。
先日、兄弟を連れて予防接種に行った時の出来事。

まず兄が先に診察室に入り予防接種。

痛い!怖い!という感情がもう完全に芽生えているから
部屋に入ってから
注射の最中やその後も恐怖と痛みでぐちゃぐちゃに抵抗して泣いてしまった長男。

その後
入れ替わる形で次男が診察室にパパと入るのを見ると
それを止めたかったのか
弟の名前を何度も泣き叫び診察室の中まで行こうとして...

無事弟も終わり、診察室から出てくると駆け寄って抱きしめてくれてびっくり。

自分の痛みと恐怖で精一杯な中、
そうやって弟を守ろうとしたり心配したり思いやる気持ちがこんな小さなうちから芽生えていることに驚き、
こちらがもらい泣きしそうになりました。

まだこんなに小さいけど兄弟っていいな。と思えた瞬間。

これからがっくりな大惨事も数え切れないほど起きるのだろうけど、
またこうやって数えきれないほど感動もさせられちゃうんだろうな。

こういう瞬間を出来る限るメモしておいてひとつひとつ大切に集めていけたらいいな。と思い手帳に書き留めています。(大惨事もね)




さて、今日はこれから何が起こるかな^ ^






Feb 17, 2016

年子育児奮闘中

こんばんは。

ご無沙汰しております

前回の投稿、、確認してみましたら
4か月以上前の10月でした〜

そんなに月日が経っていたなんてちょっと信じられないくらい
あれから今日までの日々は
想像した通り、、
いや、、それ以上に
年子の男子育児に大奮闘の毎日です。

前回の記事の頃がほんの先日くらいの出来事に感じられます、、

前回はまだ産まれたばかりだった次男も、早いものでもうすぐ生後半年。
(それにも驚き。この半年もの間、記憶が途切れ途切れ...)

長男を追い越してしまうんじゃないかという勢いで
ぷりぷりまるまるすくすく育ってくれています。
おまけにとってもおだやかくん。
長男はキリッと系ですが、
次男はタレ目の甘めの顔で
キューキュー言うものだから思わずデレデレ、
オレ今日仕事行かない!
お前のそばにいる!
みたいな気持ちになり家事の手がついつい止まってしまいます。




長男もまだ一歳半と少しなので、
もちろん毎日すくすく成長中!
甘えたり拗ねたり、
踊ったり怒ったり反り返ったり、
キスしてくれたりケチャップを床にぶちまけたりして、、
いろんな意味でのドキドキで私を翻弄し続け、目が離せない。

(ここに入っては出れない!ぎゃー!ママ〜!!このくだり最近流行ってます)


こうして目の前でふたつの命が日に日にぐんぐん成長していく様は
パワーに満ちていて圧巻!

泣いていても笑っていても
そのまんまピカピカの命を輝かせて一生懸命生きている彼らを眩しく感じています。

そういうわたしはというと、

可愛い♡ふふふ〜
と微笑んで過ごせる時もあれば、

いたずらしてふざけて逃げ回る長男をまぁぁてぇぇ〜ぃ!!
と追いかけ回したり、

かわいいほっぺ達を両サイドに
これでもかとすりすりしてキスハグ攻撃をしかけたり

なぜか朝から全てが上手くいかず壮絶な日にはもうダメ、、無理、、!と限界を感じることも。

急に開き直り、イェーイ!もうママも遊んじゃうー!踊っちゃう!ひゅ〜♫
と壊れてみせてバランスを保つ時もあり、

うう、、わたしってダメな母だ。。と自信喪失してしまうこともあり、

なんてしあわせなんだろう、、と可愛い2人の姿に感極まり泣きそうなときもあったり、、

(まだまだありますがこのへんで)


情緒よ....!


子どもが私に見せてくれる顔と同じくらい日々いろんな自分と対面し、、
疲れます。笑

悩み葛藤し情けなくなり
そんな自分を笑い飛ばしてみたり、
結構がんばるね!とちょっと好きになったりしながら

日替わり?いや時間替わりで
状況がコロコロ変わる中、
激しい毎日を過ごしております。

本当に先の状況が読めない毎日。

心の筋トレをしている気分。

その証拠に、
長男だけだった時は一人を育てるのにひーひー言っていたのに
今はどちらか1人だけを面倒見ることや、どこかに連れて行くこと、遠出することだって結構楽に感じたりします。

そう感じるのは年子育児で半年奮闘してついた育児筋のおかげかも。

ただこのトレーナーたち、、
容赦ない。。
これからもどんどんウェイトを上げて負荷を大きくしてくる気配がすごい。

気合いを入れて挑まなければ。

もうダメ、、キツい。。
これはキャパシティー超えてる。。
と思ってもやるしかないから乗り切ったら
ある時、突然、
あ!なんだか楽になったかも!
って思ったりして。

母になってからひたすらにこの繰り返し。



これからもその繰り返しの中で、
一緒に大きくなれることを願います。


年子育児、想像以上に忙しく大変ではあるけど喜びも大きい。


よく周りの方々は
心配してくれて
大変でしょう?
年子育児って地獄でしょう??笑
なんて冗談半分に聞いてくれたりしますが、

もちろん壮絶で大変なんだけど、、
成長してくれてうれしい!
あ〜たまらんかわいい!
産まれてきてくれてありがとう!

の喜びの方がやっぱりちゃんと勝ってる。

そのことに私自身が一番ホッとしています。

でもそう思えるのも
パパをはじめたくさんの方の協力があってのこと。
感謝です。
ふたりになってから
私1人で育児を抱え込まないと
自分を緩めることが出来てよかった。



毎日ふたりを寝かしつけた後、

この光景をしばらくぼーっと見てじーんとする。
今日1日を終えた達成感も感じる。

この寝顔をこれからずっと毎日毎日永遠に見られるような気持ちでいるけど
ハタと気付くともうすっかり大きくなっている日がくるんだなぁ。

そう思うと今日もあと少し見ていたくなる。

その後はベッドをするりと抜けだして
リビングでゆっくり自分の好きなことをする。疲れているけど貴重な時間がうれしくてついつい夜更かし。

明日もがんばろうっと。


ひさしぶりの近況報告でした。

自分の気持ちをこうして文字にして綴るのってあ〜スッキリ!
そしてとっても息抜きになる!

読んでくださってありがとうございます。

また書きま〜す!


ヘアサロンにて。
最近はシャンプーしてもらいながら次男をお腹に乗っけてます^_^;


登山ルックな朝の光景。


スッキリしたい時にはじめた逆立ち!

新しい時計

好きな時代は断然、1920年代と1950年代。 私の中でこの時代を想像してみるだけで心浮き立つ輝かしい時代です。 文学、音楽、芸術、ファッションありとあらゆるものが花開き咲き誇った時代。 アール・デコが好きです。そのアール・デコを生んだ1920年代そのものにも憧れています。...